適材適所の組織図

適材適所の組織図から

組織はあたりまえですが、人で成り立っています。

その人の能力を活かせる、また、無理のない、その人にとって働きやすいポジションにいることで、人の力が発揮され、組織の力が強くなります。

 

組織図から、その組織にぴったりの力が発揮される人財配置を、ご提案させていただきます。

そうすることで、組織が強くなり、業績があがっていきます。

 

 

私は、お名前を見たら、その方の性格がわかります。

組織図をみせていただいて、そこに書いてあるお名前から、この方をこちらの部に配置されると力を発揮できるのではないでしょうか、この人を長になってもらうのは、今の段階では少ししんどいのでは等のアドバイスをさせていただきます。

 

もっと踏み込んで、この人はこういう性格なので、こんなふうに話されるといいと思います。 とか、部下をまとめるために、個々の方に響くこんな言葉がけをしていただけたらいいと思います。 と、その方々に合った言葉や、相手の意向もくんで、気持よく動いてもらえる言葉がけの仕方もご提案しています。

 

このようにして、配置のみならず、言葉がけの仕方、接し方等のアドバイスもさせていただき、組織の力をあげていきます。

 

事例1> 【部下に遠慮をして、適切な指示をだせていなかった課長】

製造業の会社のその中の一部門の10人ぐらいの部下がいる課の課長のことで、 どうも、まとまっていない、売上もかんばしくないと、トップからの依頼。

 

見せていただいた組織図から感じたことは、その課の課長が、部下に遠慮をして適切な指示をだせていないことがわかりました。 部下に遠慮をしているので、まかせられない、なので自分が人より忙しい。 忙しすぎて、また、周りが見えないと、悪循環です。

 

直接、課長とお会いしてお話をさせていただき、ご自身でそのことにきづいていただきました。

気づいていただけたので、部下に指示をだせるようになり、その部門は売上が上がってきました。

 

事例2> 【部長が各店長にどんなふうに接していけば良いかの悩み】

各地に店舗がある小売業の会社の部長が、各店舗の店長への接し方に悩んでおられました。

顧客満足度が低い店舗だったり、売上が低迷していている店舗だったり。 組織図をみせていただいて、みなさん個性的。 これは部長、困るわ、と納得でした。

 

部長とお話をさせていただいて、各店舗の店長さんの性格をお伝えして、

この店長さんは褒めていただくと伸びる方なので、良い所をみつけて褒めてください。

この店長さんは、びしっと叱ってください。

また、この店長さんは頑張りすぎで弱音を吐かないので、いきすぎないように、見守ってあげて下さい、等の個々の方にあったアドバイスをさせていただきました。

結果はその部の業績が上がりました。

 

このように、組織図からその組織の人のパワーを感じて、うまく力を発揮できるように、適材適所の組織図をご提案します。

エグゼクティブ・コーチング

トップ方のお話を聞き、結果の出せる行動まで サポートします。利害関係のない、よき相談者となります。

メンタルサポート

経営者ご本人の他の人には相談できない内容や悩み等、解決に導きます。

相談事例

これまでの相談事例の「開運サポート編」「間取り編」などをご紹介いたします。

各種セラピー

ヒプノセラピー、ゲシュタルト療法、気功のようなエネルギー療法、身体のリズムとバランスを整えるクラニオセイクラルセラピーとで、心と身体に働きかけます。

代表プロフィール

中原 由利子

一般社団法人マーケティングコーチ協会認定 エグゼクティブコーチ/心理療法セラピスト/TDE式調整師/PCインストラクター

お問い合せ

090-5136-7167

受付日時:10:00~18:00(月~金)

【所在地】
〒541-0042 大阪市中央区今橋1-4-8
ワイズキタハマ 601号

【交通アクセス】

・地下鉄堺筋線「北浜駅」3番出口
 徒歩約4分
・京阪「北浜駅」30番出口 徒歩約1分

 

 

▲Top